浦和で運動なしダイエットなら女性限定の
健康倶楽部 
スリムビューティ浦和

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目35-7ソレイユ関口1F 
JR京浜東北線・JR武蔵野線「南浦和」駅 東口より徒歩3分
受付時間:9:30~19:30 水・日・祝休み)都内勤務の方の為、時間は対応できます
     10:00~17:00 (土)
さいたま市、浦和、南浦和、川口、戸田より多数来院

ご予約・お問い合わせはこちらへ

048-813-3330

NHKあさイチ

「今こそ、”腸活”で美しく健康に」
が放送されました

20年7月29日(水) 午前8:15~午前9:55(100分)
外出自粛期間に、便秘気味になったという方いませんか?
 コロナ禍で便秘の人が増加!?腸内環境が悪くなっているサインかも!」とタイムリーな情報として放送されました。

ダイエットといえば
▼脂肪を減らすこと
▼カロリーを減らすこと

ばかりが注目されてきましたが、最近になって腸内環境もダイエットに大きな影響を与えていることがわかってきました。

腸内環境を整えて、デブ菌を減らさなければ、どれだけ過酷なダイエットを行なっても、長期的に痩せることは難しいのです。たとえ一時的に体重が落ちたとしても、根本的な体質を変えなければ、すぐに太ってしまいます。
腸内環境を整えることで、痩せ体質になることができれば、楽にダイエットを行なえる上に、リバウンドも怖くありません。

腸内フローラがダイエットを左右する

腸内環境が健康とダイエットの要です!

便秘でお腹ポッコリ

ダイエットには腸内環境が特に大事ですよね!テレビでもいつも取り上げられています。ダイエットは便秘が一番影響します。じゃあ、何を気を付ければいいの?どうしたら腸内環境が整うのか?何を食べたらいいの?私は理化学研究所・腸内フローラ研究室にいた時も決していいとは言えなかった私の腸!健康管理士一般指導員の認定を受けてから知ることが沢山ありましたので皆様と一緒に考えていきたいと思います。

腸を元気にする3つの力
①食物繊維(作る力)←材料となるものをしっかり食べる
②腸腰筋(出す力)←お通じに必要な筋力をつける               
③ビフィズス菌・乳酸菌(育てる力)←善玉菌を増やして腸内環境を整える     

みずみずしい野菜たち

より良い腸内環境のために食生活と食べたい食品

①食物繊維を中心とした朝食を摂る

②主食は玄米が理想だけどよく噛む事が大事

③肉を食べるなら3倍の野菜を一緒に

④オリーブオイルor亜麻仁油を毎日とる➡オレイン酸の働きが腸まで届くから

⑤外食するなら腸が喜ぶ和食で

⑥甘味料を使うなら腸が喜ぶオリゴ糖

⑦野菜は過熱してたくさん食べる

⑧間食するならナッツやフルーツ

和食が一番体に優しい♡

食物繊維たっぷり料理で腸の大掃除

◇食物繊維は2種類◇

(不溶性食物繊維)水に溶けない食物繊維、水分を吸収してお通じの量が増し腸壁を刺激して蠕動運動を促します。よく噛むので過食を防ぎ満腹感も得やすくなります。豆類・玄米・イモ類・野菜

(水溶性食物繊維)水に溶ける食物繊維。糖質の吸収をゆるやかにしたり、コレステロールの吸収を抑制したりすることで動脈硬化の予防も期待できます。また、有害物質を吸着させ体外に排出し排泄を促進する効果により有害物質の体内滞在時間を短くするとも言われています。果物・海藻類・キノコ類・野菜

では推薦する料理はコレ!!                          

◇干しシイタケとヒジキ煮・ひよこ豆のスープ・根菜スープ・おから・サツマイモ  
◇発酵食品のキムチ・納豆・ぬか漬け・ザーサイ                 
◇ネバネバ5兄弟 納豆・なめこ・山芋・オクラ・めかぶ

 

参考文献:自力で腸を強くする30の法則 理化学研究所 辨野義己

頑固な便秘!解消したい!

ダイエットの大敵便秘そして腸内フローラ

腸内フローラのバランスは、体調・食生活・年齢・ストレス(抗生物質など)の服用…といった、様々な要因によって日々変化します。

『腸内フローラ』のバランスが崩れるとアレルギー疾患になる!

何らかの原因で、腸内の悪玉菌が優勢になると、悪玉菌がつくりだす有害物質も増えます。

そもそも人間の腸は、生まれたてのころは99%以上が善玉菌に占められていますが、生後3日目から善玉菌は減少し始めます。

その後成長をしていき、肉類や消化の悪い偏った食生活をしていたり、加齢による免疫機能低下により、さらに善玉菌は減少し、その影響で悪玉菌が活性化、便秘や下痢を引き起こすんです。

また、風邪や胃腸炎、また有毒物質から発がん性物質を作りるとも言われています。

最も理想とするのは、善玉菌が2割、悪玉菌が1割、日和見菌が7割というバランスで、日和見菌とは、善玉菌にも悪玉菌も分類されずに、どちらか優勢な方に味方するどっちつかずの菌のことです。だから善玉菌の割合を優位に保つことが大切です。

改善策としては、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を摂取することですが、胃酸で死滅してしまうため耳つぼダイエットではその対策が十分すぎるくらいフォローします。

食物繊維を餌にできない善玉菌が餌になる優秀な水溶性食物繊維を用意しています、活性化させていく効果が大いに期待出来るのです。

腸内環境整えてサイズダウン

耳つぼダイエットで必須の善玉菌

便秘とは腸の状況が悪くなっていることを知らせてくれていること、つまり腸のお便りですね!

腸内環境改善のきっかけにすることができれば、大きく悪化する前に、先手として対策を取っていくことができるでしょう。

また、すっきり便が出ていくことでサイズダウンも成功します。善玉菌摂取耳つぼダイエットではちゃんと準備しますので心配ご無用
同時に、軽い運動水分を取ったり、あるいは、排便習慣を身につけるため便意がなくてもトイレにいく習慣を付けていく(実はこれが非常に重要なものとなります)など、基本的なことから対策を取っていくことをオススメします。体の調子を整えていく上でとても大切です。

また、便意を感じた場合には、おならを出すだけでも良いので、しっかりとトイレに行き、腸の動きを活性化させられるようにしていくことも大切になっていきます。

これを繰り返していくことで、体が排便をする感覚を取り戻していくことになります。

 

特に、耳つぼダイエットで活躍する水溶性食物繊維も準備しますので安心してください。オススメする理由は、善玉菌の代表である「ビフィズス菌」の餌になり、効率よく活性化させるだけでなく、もっと素晴らしい働きがあるからです。

それはビフィズス菌を介して健康に欠かせない有機酸という栄養成分を作り出し、大腸で吸収され、腸の活性などいろいろな面で健康に役立つのです。

またビフィズス菌が増えれば日和見菌も有用菌に様変わりし、便秘改善にも効果的なのです。

あまりにも長期で便秘になっている場合、便が強く固まり自力で何とかしようとし続けるのは危険であるため、早めに医師に相談していくことをオススメします。

こんな中お越し頂き
ありがとうございます

とにかく体重を落としたい 健康 ダイエット 結果

「来ていいんですか?」
「モチロンです。」
あなたのお越しを心からお待ち
申し上げます。全力で応援致します。

048-813-3330

LINE@始めました♬

友だち追加

大変便利なLINE@始めました!!

LINE@からお友だち登録で、いつでも
どこでも簡単予約が可能です。

【ご相談も受け付けしております】

▲上のボタンより、お友だち登録後
 お気軽に話かけてくださいね!

048-813-3330

営業日

受付時間
× ×

午前9:00~午後20:00

定休日

月曜日・水曜日・祝日

連絡先
048-813-3330

お気軽にお問合せください♪